FC2ブログ

一畑口駅|【山陰旅】その10

2013年11月02日
0
0
その他
松江城を観た後、一畑電車で「出雲大社前駅」まで戻りました。
9月22日の空2013_01
愛車シャレードデトマソで、次の目的地に向かいます。

これは、2013年9月【山陰旅】の記録です。↓旅の全体像は以下にまとめています。
http://detomaso250tr.blog.fc2.com/blog-entry-285.html

旅の出発前に観た映画『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』のラストシーンに使われた、「一畑口(いちばたぐち)駅」に向かいました。

「一畑口駅」に到着です。
一畑電車_一畑口駅_ホーム_01
日が暮れてしまいました。

駅構内には、映画『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』の撮影を記念するモニュメントがありました。
一畑電車_一畑口駅_RAILWAYS_記念プレート_01
↓映画のシーンについての説明も書かれています。
一畑電車__一畑口駅_RAILWAYS_案内板_01

ラストシーンに使われたホームに立ってみました。
一畑電車_一畑口駅_ホーム_02
一畑口駅は、折り返しに使われる「スイッチバック駅」です。
ここで、先頭車両を入れ替えます(運転手が移動する)。

電車の折り返しに“人生の折り返し”の意味を掛けた名セリフが、映画のラストシーンとなりました。

電車が入ってきました。
一畑電車_一畑口駅_スイッチバック_01
スイッチバックで少し時間を要します。

いいもの見れたなぁ。


駅のホームには「目玉のおやじ」の銅像が!?なぜ?でもかわいい。
一畑電車_一畑口駅_目玉のおやじ銅像_01
以前旅した鳥取旅を思い出します。

夜になったので、本日の宿に向かいます。

>>>【山陰旅】その11に続く。
http://detomaso250tr.blog.fc2.com/blog-entry-298.html
<<<【山陰旅】その9に戻る。
http://detomaso250tr.blog.fc2.com/blog-entry-296.html
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply