FC2ブログ

靭帯はまー

靭帯はまー

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

靭帯はまー

靭帯はまー

今日は、ヨメがインドカレーランチに行くというので、息子と二人で出かけました。

JR岐阜駅まで電車を見に行った後、郡上市方面へ国道156号(通称イチコロ)を北上。
長良川鉄道の北濃駅まで、”GJ8マン電車”を見に行こうとしたのですが、
郡上市に近づくころ、雨が強くなってきて、気温も「4℃!(寒い!)」と表示されているので、Uターン。

帰りに美並町の『日本まん真ん中センター』へ立ち寄りました。
日本まん真ん中センター_シャレードデトマソ2018_01
実は、シャレードデトマソを買って初ドライブで来た場所は、ココでした。
・・・とすると、19年ぶり。。。

シャレードデトマソも、
この『日本まん真ん中センター』も、
よく残ってるなぁ・・・

センターの建物自体が日時計となっています。
日本まん真ん中センター_日時計内部2018_01
日時計の針の先端がセンターの中に。

フロアーには日本地図が描かれており、
日本まん真ん中センター_日時計内部2018_02
岐阜県の美並町が、”日本のまん真ん中”だと表しています。

”日本のまん真ん中”というのに、「日本の人口重心の真ん中」という、
変動値を根拠にして、こんな建物を建ててしまったことがすごい。
さすがは、岐阜。
今は人口重心は東に動いていて、ここ美並町ではないらしいです。。。。

僕とシャレードデトマソが初めて来た1999年は、
まだここが”日本の(人口重心の)まん真ん中”と言えた頃だそうです。

この建物ができて、20年以上経つのに、
日本まん真ん中センター_日時計内部2018_03
このフロアーのデザインはそんなに古さを感じません。

上にいるこの博士っぽいキャラクターも、愛嬌があっていいですね。
日本まん真ん中センター_日時計内部2018_05
ゆるキャラの走りか。

懐かしい気分になりました。
そして、僕とシャレードデトマソと息子との新しい思い出にもなりました。
スポンサーサイト

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。