FC2ブログ

靭帯はまー

靭帯はまー

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

靭帯はまー

靭帯はまー

ひるかわの『杵振り祭り』に行ってきました。
ひるかわ_杵振り祭り_杵振り花馬祭り2018_01

「どこのテーマパークのパレードですか?!」
と言いたくなるくらい、色鮮やかでメルヘンな姿ですよねp(*^-^*)q
ひるかわ_杵振り祭り_杵振り花馬祭り2018_11

中津川市蛭川(旧蛭川村)に伝わるお祭りで、
昭和36年には岐阜県の重要無形民俗文化財に指定されている、由緒あるお祭りです。
今年から名称が『杵振り花馬祭り』に変更となったらしいです。

以前から、この”赤・黄・青の帽子(笠)”が気になっていましたo(^▽^)o
午後から晴れるというので、朝出発を決めました。

愛車シャレードデトマソで家族3人、向かいました。
ひるかわ_杵振り祭り_シャレードデトマソ2018_01
グーグルマップさんのナビで選んだのが、八百津町経由恵那、中津川行き。
・・・県道402号という険道を雨の中走ってしまった・・・
運転手すら酔いそうなアップダウン&傾きが激しい1車線の狭路で、酔いに強いヨメでもグロッキー状態に・・・

でも、雨はやみました。

到着して、少し体を休めてから、車から出てみると、出発前の集合写真を撮影されていました。
ひるかわ_杵振り祭り_杵振り出発前2018_01
奥に見えるのは・・・
”赤・黄・青の帽子(笠)”です!
ひるかわ_杵振り祭り_杵振り出発前2018_02
カワイイ〜(* ´ ▽ ` *)
ひるかわ_杵振り祭り_杵振り出発前2018_03
臼(うす)を表しているらしいです。
手には、細いですが、杵(きね)を表す赤と黒の棒を持つようです。

起源が400〜600年前とも言われる祭りの色彩に驚かされますw(゚o゚)w


『杵振り踊り』が始まりました。
ひるかわ_杵振り祭り_杵振り花馬祭り2018_02

さまざまなキャラクターが登場するのにも驚かされました。
ひるかわ_杵振り祭り_赤鬼2018_01
これは「赤鬼」

「お囃子」の笛と太鼓に合わせて、
ひるかわ_杵振り祭り_杵振り花馬祭り2018_03
”赤・黄・青の帽子(笠)”をかぶった「杵振り」たちの踊ります。

カッコイイ〜
ひるかわ_杵振り祭り_杵振り花馬祭り2018_04

「お囃子」の太鼓です。
ひるかわ_杵振り祭り_太鼓2018_01
歩きながら叩くなんて、難しそうだ・・・リズム感のない僕にはムリです。。。

神社までの道を、練り歩きます。
ひるかわ_杵振り祭り_杵振り花馬祭り2018_05
里山に鮮やかな衣装が映えますね。

さてさて、僕たちファミリーも楽しませてもらいました。
ひるかわ_杵振り祭り_赤鬼と息子2018_01
「鬼」や「天狗」にさわってもらうと、風邪をひかないご利益があるらしいです。

1歳半の息子は、「鬼」や「天狗」では泣かないのに、
ひるかわ_杵振り祭り_ひょっとこと息子2018_01
本来なら、なぐさめ役の「ひょっとこ」に飴玉をもらって、大泣き!!
ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!

柄杓を持つのは「天狗」。その後に道を清めてくれる「稚児」がつづき、
ひるかわ_杵振り祭り_天狗と息子2018_01
その後ろから「杵振り」の踊り手たちが踊っています。

息子の目に、この色彩豊かなお祭りは、どのように映ったのかなぁ〜?
覚えていてくれるかなぁ?ムリかなぁ。

行列の最後尾にいるのが、「獅子」。
ひるかわ_杵振り祭り_暴れ獅子2018_01
暴れる獅子を表現するために、ダイナミックな動きを続ける獅子舞でした。
前に進んだと思ったら、いきなり後退したり、左右に揺れたり・・・すごい

民家の間を通り抜けていく一団を撮影。
ひるかわ_杵振り祭り_杵振り花馬祭り2018_07

やっと晴れ間がのぞくようになりました。
ひるかわ_杵振り祭り_杵振り花馬祭り2018_10
好きな写真です。

最後尾の「獅子」。何人が「獅子」の中に入っているのかなぁ?
ひるかわ_杵振り祭り_暴れ獅子2018_02
「獅子」をひっぱる、おしゃれなエメラルドグリーンとピンクの笠をかぶったのが「蠅追い」って役らしいです。

ここまでで、約1時間。
本当は、神社に入ってから壮大なクライマックスを迎えるらしいのですが、
家族の体調を考慮して帰ることにしました。。。
祭りの真髄を見ずに帰るのは無念ですが、仕方ないです。

駐車場に戻ると、キタ━(゚∀゚)━!
ひるかわ_杵振り祭り_花馬2018_01
大きな花を背負った「花馬」が出発の準備をしていました。
年配の方々の歌を唄い、馬を引いていきます。

最終的には、神社で合流するらしいです。
ひるかわ_杵振り祭り_花馬2018_02

あ〜、続きが見たい〜ヽ( ̄д ̄;)ノ

「また来よう!」
ひるかわ_杵振り祭り_シャレードデトマソ2018_02
そう誓いながら、シャレードデトマソで蛭川をあとにしました。

ぜひ、多くの方に見ていただきたい伝統あるお祭りです。
今時でいえば、”フォトジェニック”なお祭りだと思いますよ。
スポンサーサイト
Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。